上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
130601_1534~01
今さらながら、会話が割と楽しかったのと…けんととは今日の話をしてきたので、今あげますメモがてら。
順番気にしてたら私何もあげれなくなるわ…(^_^;)

写真集購入者限定の握手会。
特典なので、参加は無料。
申込詳細が記載された用紙が封入されていて、希望の時間を選んで後からネット上で申込する形式。
トークは無く握手のみで、時間は細かく分けられてました。

参加キャストは、唐橋充・藤原祐規・小野健斗・松田凌の4人。

この後にあるW執事のイベントのために美容院行ったりしてたので、間に合うならという感じで申し込みましたが…大丈夫でした。

130601_1534~02
会場?というか、レンタルのカフェスペースみたいなところ(狭い)での開催。
指定時間ごとに建物に入り、1階で何となく(番号順とかじゃない)待機し、そこから10番ずつくらいで呼ばれたら2階に上がります。
2階には2~30人くらいがいられるくらいで、そこで握手待ちする…ような感じでした。
2階では特に仕切りとか無くフラットに役者陳がいて、役者さんは声が通る(こちら向いてますし)ので近付いてくると話もなんとなくわかるくらいの状況で。
…ってか、予想外に話せるっぽい!(普通にみんな会話してた)
さてどうしようと若干慌てる私。

握手はふっきー→けんと→凌くん→唐橋さんの順番でした。

一番手ふっきー。
あと一列くらいまで来たところで、さてどっしよっかなと前の人達の握手を見てましたが、『覚えがあるけど…もしかして二度目?(指差しつつ)』とか『昨日も会ったよね~』とか言ってるっぽくてですね。
チャラい感じだ、このテンションなら任せてもいける気がする!と見切り発車。

私「待ってるのも近くて緊張しますね~」
ふ「緊張しちゃいます?そういう時はですね~、質問とか話す内容を考えておくといいですね~^^」
至極真っ当なアドバイスが。
ごめん、後ろの人のは考えてたんでふっきーは任せてます。

ふ「じゃあ、今日は僕から質問しましょうw好きな食べ物は?」
こっから真っ当じゃなくなります。
私「…えと、桃?」
↑ここに来る直前に白桃シェイクだかスムージーを食べたのです。

ふ「桃!エッチですね~^^」
いきなりそれwwまぁ桃ですからね…基本の返しといえばそうだけど、初握手ですよ私。
私「ちょwwじゃあ逆に(ふっきーは)何好きなんですか」
ふ「えぇ~桃ぉ?」
私「wwエッチなんですかwww」
ふ「は~い~www」
そして流し。
何ぞこれ(笑)

ふっきー、この会話の間中、基本ゆるいとちゃらいの中間くらいの笑顔でした。
最後は思いっきり笑ってたけど。
こういう人とは安心してノープランで挑めるから好きです。 実になる会話なんて無いんだ。

二番手けんと。
けんとも初握手~むしろ凌くん以外みんな初でした。(凌くんはハッピーレシピで握手してる)

握手初めてです、とか改めて近くだと背高いとか顔綺麗とか挨拶しつつ、大阪の上映会行きますねと。
私「王子とトークなので、二人が何話すのか楽しみにしてます」
け「何話すんでしょうね~二人ともふわふわしてますからね~」
あ、ふわふわ自覚してるんだね。自分もなんだね…ww
け「何も話さないで終わっちゃうかもしれない^^」
それは事故です。
私「それはそれで、その様子を眺めます」
け「ね~。何話そっかな~」
あまり気にしないあたりが本格的にふわふわです。
でも、握手は丁寧だったよけんと。
屈め続けたら腰痛めるんじゃないかなと思いましたが。

そして松田の凌くん。
贋作・水滸伝の感想メインに。
彼は両利きなんですっけ?ともかく持ち替えたりしつつ左右両方で刀使って殺陣してたのすごいなぁと思ってたので、そのあたりの話を。

対応がすんごく真面目で丁寧でね…「いえ、まだまだ若輩者ですが」と返ってきたのには驚きましたよ…!
なかなかさらっと出てこないよ若輩者って。

腰もとても低かったです。背も低いけど(失礼)
違うの、けんとと唐橋さんに挟まれてたから比較としてで、しかもそれ以上に頭を深々と下げるから。
(そういえばメサイアでけんと相手に手ぐるぐるしても届かないってのやってましたね~)
いやぁ、しっかりした若者だわぁ(どこのおばさんだ)

最後に唐橋さん。
ナイスダンディ…!朗らかでフレンドリーなのにダンディ…!!
ツィッターフォローしてます、あとビジュボ日記好きでした。と話したら食いついてくれました。
最後のビジュボ日記(最近の舞台とか若手役者についてあれこれ)は、以前も私日記で書きましたが。

私「VBの最後の日記がすごく好きで。保存してます」
唐「本当ですか!あれ消えちゃうのもったいなかったんで。保存とかできるんですか」
私「メールで来た分をコピペして、容量で後ろが切れてたんでそれもサイト行ってコピペで取って」
唐「いやぁ、ありがたいです」
私「勝手に保存したものなので自分で読む用に」
唐「いや、もうどんどん広めちゃってください」
私「えwwじゃあ拡散しますか」
唐「拡散しちゃって下さい^^」
まさかの拡散許可が出ました(笑)

そんなわけで、私が保存しておいた部分(舞台や役者に関しての意見の部分)は後ほどあげようかと思います。
このことしか話してない感じなんですが、唐橋さんかっこよかった…!

全体にみんな丁寧だし話しやすいしで楽しい握手会でした。
話したいこと決めてたし、決めてなかった人(ふっきーだねw)は話上手だったし。

そして今日が大阪の上映会です。
やがみとけんとのトークは、はたしてどうなるのかなぁ…(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tamayurawebcos.blog11.fc2.com/tb.php/1594-672e4a5f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。